なぜ学校でラーメンづくりを学ぶのか

a

初心者が陥る
「安易な開業のリスク」

これまで数多くのラーメン店の開業や再建に携わり分かったことは、単純に「ラーメン屋は儲かる」との安易な気持ちでラーメン屋を始めてしまった結果、様々な弊害を招くケースが実に多いというとです。

ラーメン屋は
「実業の世界」

多くの店を食べ歩き、惚れ込んだ味のお店で働き開業を目指す方法は時間がかかり、客観的視点に欠けます。ラーメン屋は実業の世界です。時間をかけて覚えた「味」が通用するのかは実際に商売をやらないとわかりません。

あなたの理想と
顧客の求めるお店

ラーメンは地域に根差した食文化です。あなたの理想が開業する地域のお客さんから指示されるラーメン屋とは限りません。「味」が良ければ流行る!流行らないのは不味いからだ!というのは、実は大変な誤解なのです。

講義、研修形式での限界

ラーメン店を開くなら、「味」作りの基本的な仕組みの理解と応用力は勿論のこと、開業に必要な知識や店を繁盛させて維持し続ける為のノウハウが必要です。しかし本当に理解するには、多人数の講義・研修形式では限界があります。

宮島ラーメンスクールでは実習は何度でも繰り返します。講師とマンツーマンでの講座なので細かい部分まで指導が行き届き、質問は疑問に感じたその時に可能です。もちろん経営ノウハウをお教えする際にも、このマンツーマン指導が効果的です。

自由な時間設定で宿泊も可能

都合の良い時期、悪い時期というものは誰にでもあります。連日の参加が無理という方でも是非ご相談ください。土・日・祭日などご都合の良い日程だけの参加も可能です。遠方からご参加される方には無料宿泊施設もございます。

一時のブームに流されることなく、美味しいラーメンを作れることは勿論、経営感覚もバランスよく兼ね備えた、真に地域のお客様から愛され続けるラーメン店主を育成します。

お問い合わせ、受講申し込みはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら